小鹿田焼(おんたやき)は、大分県日田市の、皿山地区で焼かれる陶器です。

その陶芸技法が1995年に国の重要無形文化財に指定され、2008年3月には地区全体が「小鹿田焼の里」の名称で重要文化的景観として選定されています。

このサイトでは、平成29年7月5日の九州北部豪雨において被害を受け、全国各地からご支援いただいたことに関して、小鹿田焼協同組合が現状をお知らせする公式なものです。